便利な生活の方が好き

不便な生活よりも便利な生活の方が好きです。
自然豊かなところよりも電気が通っていてお店だってある程度あった方が良い。
先回り家電、という存在を知ってもきもちは変わりませんけど、過剰な便利さはいらないかな。
自宅にストックしているものが少なくなってきたら、スマホで連絡してくれるとかお米の場合は、先回りどころか発注までしてくれるとか。
いやいやいや、そんなの自分でします。
お米って親類からもらったりするから勝手に発注されたら困るでしょ。
なんでもかんでも助けてもらわなくてもいいかなと思います。
度忘れしていたなんて事があったとしても、大したことじゃないじゃない。
まあ、1人暮らしとか家族が多くて多忙な人とかには良いのかな。

お天気が急変

夏って本当にお天気が急変することが多いですね。
暑さは極端だから予報としてはしやすいのかもしれないけど、急変は困ります。
一日中、曇りの予報だったから、雨は降らないし大丈夫なのかなと思っていたら急に暗くなってきました。
かけ布団ではなく敷き布団を干しっぱなしの家があってヒヤヒヤしました。
だって敷き布団が雨に降られてしまったら、どうするんですか?
雨って空気中のゴミとかを吸い込んで落ちてくるから、ぜんぜん綺麗じゃないんですよね。
それを吸い込んだお布団とか考えられません。
晴れたからそのお布団を干して、ハイ!解決!!ってことにはなりませんよね。
大型のコインランドリーとかで洗わないと駄目そうだし、とにかく敷き布団が雨に降られるのは嫌です。

どこが安心安全???

オリンピックなんてやったら、今だって酷い状況なのにどうなるかわからない。
中止しかないと思うけど、自分の意見を言う場所もない。
国民投票みたいな制度があるあの国のやり方が今でこそ欲しいですよ。
国民には外出や外食などさまざまな制限をかけているのに、選手村には選手同士の交流の為にお酒の持ち込みが可能。
オリンピックでコロナなど他の理由で亡くなっても責任はとりません。
安心安全なオリンピックの用意は出来ている、なんて言う人達の頭の中が見てみたいです。
安心安全ならそんな誓約書なんていらないですよね。
あとあと責任を取らされないためにそんなものをつくるなんて信じられない。
これで、世界中の人達から中止への要望が高まればいいですね。

お酢を入れるとサンラータン風

チキンラーメンにお酢を入れるとサンラータン風になって美味しいってご存知でしょうか。
もちろん私がみつけたのではなく、もうけっこう有名な話しですよね。
前にもしたことがあって、その時は甘いお酢を入れたんです。
でも甘くなくても良いのでは?と思って今日は普通のお酢にしてみました。
まずは、普通に食べます。
このジャンクフード感バリバリな味が美味しいんですよね。
いつも飽きてしまうので、お酢を入れるのはかなりのヒットです。
待ちきれずに飽きる前に入れてしまったら、途中でサンラータンの方をあきてしまいました。(笑)
今後は、小鉢にお酢を入れて食べることにすれば、同時にふたつの味を楽しむことが出来ますよね!
単純なことですけど大発見です。

異常犯罪者とFBI

異常犯罪者とFBIの海外ドラマを見ていて思うこと。
普通に考えたら理解できないような罪を犯す人は大抵は子供の頃に虐待などの大きな心的ストレスがある。
大人になってから虐げられているケースもあるけれど、結局は被害者なんですよね。
でも被害者だって何の罪もない人を殺害したら加害者です。
自分をコントロールできないにしても、なんでその原因になった本人に復讐しないでしょうか。
すでに亡くなっているケースや、その人に復讐するための練習台で殺される人もいる。
練習台だと大抵は本命の命は助かっちゃうんですよね。
子供がいる人とか善良な市民が巻き込まれるのが本当に嫌ですよ。
残された家族が可哀そう。
被害者が加害者になる不幸は尽きません。

理解できない人ばかり

以前から使っていた某オークションサイトでも洋服を購入することはありました。
他の人と競ってしまうと高くなることもありますが、新品のストアにはない魅力もあります。
最近、某フリマサイトも見ているのですが、こっちに出品している人はサイズをMとかフリーサイズとしか入力してなくてあきれてしまいます。
Mっていったって、洋服のデザインによってはいろいろなサイズになります。
素材だって綿100%の厚手のものも薄手のものもあります。
記載するのが面倒なのは私も経験があるのでわかります。
でも購入する方としては写真では限界がありますし、トルソーに着せられていても自分とは違います。
胸が大き目な人やウェストが大きい人はサイズが気になるものですよ。
私は後者の理由なんでちゃんとしていない人ばかりで困ります。

テイクアウトが少ない日本

元々、テイクアウトが少ない日本。
コロナの影響でテイクアウトに必要な入れ物がバカ売れしているようですね。
私はテイクアウトというより、スーパーなどでお惣菜を買うときに目につきます。
がっちりしていると捨てるときに幅をとるから、食べたいけどやめちゃいます。
あんなにちゃんとしたものじゃなくて、ただの袋でいいのに。(笑)
だってスーパーとかで売っているお惣菜はそのお店のキッチンで作っているんだから、入れ物ももっと簡素でいいんですよ。
うちがある地域はゴミ袋が有料なんです。
だから大きいゴミ袋ほど、もちろん高い。
ゴミを処理してくれることは大変有難いし、必要な経費だろうけれどゴミが増えるのは環境だけではなく自分自身の問題として困ります。

今やらなくてもと思います

マイナンバーカードとスマホの一体化を検討しているようですね。
運転免許証や国家資格なども紐づけすると。
電話番号ってけっこういろんなところで登録するのに、紐づけするといろいろな情報が洩れそうで怖いです。
コロナウィルスのせいで給付金受け取りが決まり、ネットで処理するには必要になったマイナンバーカード。
長時間かけてつくった割には、システムが追い付かずに保留や停止していましたね。
つくっておけばよかったかなと一瞬思いましたが、やっぱりなくても良いものであると再確認しました。
紐づけすると良いこともあるだろうけれど、もちろんマイナスなこともあるでしょう。
今みたいにいろいろなことがごたついているときに決めなくてもと思います。

ただお尻が光っているだけ

蛍が活発に飛びまわる状況や、蛍が出没しやすいのはどんなときだかご存知ですか。
それは湿度が高いときか、風が強い日か、月明かりの日なのか。
月明かりなんてそんな物語の演出じゃあるまいしと思いますよね。(笑)
正解としては湿度が高いときなんですって。
蒸し暑くて空は曇っているて風が弱い月明かりがないときに蛍は出没する生き物なんですね。
正直、そんな日に私は外にいたくないです。(笑)
そもそも蛍に対してそんなに興味もないですからね。
暑いのは天敵だしなによりも蛍が怖いです。
だって虫ですよ。
私は虫が大嫌いですし、見た目はおそろしいごきぶりと一緒だと思いませんか?
ただお尻が光っているだけで私は両方ともとても怖いと感じます。

良かったものがあると幸せ

購入してみて良かったものがあると幸せです。
今はどこでも、辛く苦しい話題ばかりで閉鎖的ですらあります。
インドア大好きの私は家の中にいるのは全く苦ではありませんし、むしろいつも通りのことです。
でもそれが大変だという人の方が多いみたいですね。
今日使用して良かったのは肌関係です。
以前にも使ったことがあるので、香りで覚えていましたよ。
でもなんで使うのを止めたのか全く覚えていません。
もしかすると高かったから途中でやめたのかな。
良いと思って使い続けているのに、時間がたつとだんだんと効果が薄れてきているような良さが実感できないようになります。
軌跡的なめぐりあわせで見つけたのに色あせていくのは困ります。
自分に合ったものをみつけるのは大変です。