異常犯罪者とFBI

異常犯罪者とFBIの海外ドラマを見ていて思うこと。
普通に考えたら理解できないような罪を犯す人は大抵は子供の頃に虐待などの大きな心的ストレスがある。
大人になってから虐げられているケースもあるけれど、結局は被害者なんですよね。
でも被害者だって何の罪もない人を殺害したら加害者です。
自分をコントロールできないにしても、なんでその原因になった本人に復讐しないでしょうか。
すでに亡くなっているケースや、その人に復讐するための練習台で殺される人もいる。
練習台だと大抵は本命の命は助かっちゃうんですよね。
子供がいる人とか善良な市民が巻き込まれるのが本当に嫌ですよ。
残された家族が可哀そう。
被害者が加害者になる不幸は尽きません。

コメントは受け付けていません。